ロゴS ロゴP ロゴO ロゴT ロゴA ロゴK ロゴA

いったい”SNOW SURF”ってなんだ?

  • 英国旗
  • 中国旗
  • 韓国旗
  • 日本旗

BLOG

パソコン

いったい”SNOW SURF”ってなんだ?

2017/03/01

IMG_0035
タイトルを見ておいおい遂に石川おかしくなったか?と思われた方も多いのではないでしょうか?今シーズンは店頭に立っているとSNOWSURFって言葉を耳にする事が多い。反面グラトリ、グラトリって言うお客様の数が減ったように感じます。SNOWSURFってジャンルが新たに出来たのか、昔からそう呼ばれていたかはさておき、冬もサーフィンをやる自分からしたらサーフィンをされていない方からのSNOWSURF用の板ありますか?は凄く不思議な感じになる(決して否定的な意味ではございません)
IMG_0036
SNOWBOARDでSURFINGのような動きをする専用のボードってなんだろうと考えた・・・MOSS SNOWSTICKやGENTEM STICが世間ではSNOWSURF用のボードとして人気があるらしい。ちょっと待て、そもそもSNOWSURFってなんだ?って疑問の回答が見つからないまま人気があるらしいでは納得ができない。サーフィンと同じ動きを山肌を使って楽しむって事だとしたら壁を使い、波を切り刻むように山肌をスラッシュし、カットバックやオフザリップをイメージしながら板をコントロールする。・・・この解釈が正しいならば専用ボードなんて絶対に要らないのではないだろうか?それならツインチップでも出来るし専用である必要がない。
IMG_1689
今、30%OFFで販売しているちょっと短めのオールマウンテンボードは、決してSNOWSURF用に特化した物ではなく、ましてやパウダー専用でもなく文字通りオールマウンテンボード(全地形)のボードです。圧雪のカービングもパウダーでのフローティング(浮き)等も最高に調子が良い。自分が乗っているので言いきれます。飛んでも調子が良いですよ!唯一スイッチは油断するとつんのめってやられます(笑)
shujiup
3月ですね!今月一杯でシーズンアウトする方もGWまで滑る方も今が大変お買い得になっています!どうぞお近くの際はお立ち寄り下さいませ。スノーボードのアウトラインに惚れ込んで所有する喜びを味わう事もSNOWSURFの醍醐味だとしたら・・・分からなくもありませんね。
スクリーンショット-2017-01-27-18.01

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします
スポタカ心斎橋 BIGSTEP本店
住所 〒542-0086 大阪市中央区心斎橋1-6-14
営業時間 11:00~20:00(不定休)
Tel 06-6484-7164(代)
Fax 【B1F】06-6484-7159
【B2F】06-6484-7163
駐車場 【ビッグステップ地下B3F・B4F駐車場のご案内】 ●9:00~21:00 300円/30分 
※最大料金 1,500円(月~土) ●21:00~9:00 100円/60分 ※深夜最大料金 600円(毎日) [割引サービス] ビッグステップで買い物された場合、駐車サービス券を適用
※ 深夜帯のサービス券は適用外となります。※ 21:00をまたぐ場合、サービスは適用されません。
※ 9:00~21:00、21:00~9:00をまたぐ場合の上限は、1,500円 (9:00~21:00) + 600円 (21:00~9:00)となります。
※ サービス券適用後も最大料金は1,500円となります。(月~土)
電車でのアクセス 地下鉄御堂筋線心斎橋駅・7番出口から徒歩3分 地下鉄四つ橋線四ツ橋駅・5番出口から徒歩3分
お車でのアクセス 阪神高速環状線「本町」または「信濃橋」出口より 御堂筋を経由し約10分