ロゴS ロゴP ロゴO ロゴT ロゴA ロゴK ロゴA

テニスラケットで有名な5大メーカー解説『メリット・デメリット』

祝 2025年 大阪万博決定 祝 2025年 大阪万博決定

  • 英国旗
  • 中国旗
  • 韓国旗
  • 日本旗

BLOG

パソコン

テニスラケットで有名な5大メーカー解説『メリット・デメリット』

2019/06/12

テニスラケットで有名な5大メーカー解説『メリット・デメリット』

 

みなさんはどのブランドのテニスラケットをご使用でしょうか。

テニスラケットにはそれぞれ個性が与えられ、初心者から上級者までそれぞれのレベルやプレースタイルに合わせたラケット作りに各メーカーがしのぎを削っています。

 

この記事では、世界で高い評価を受けるトップブランド5社のラケットを解説すると共に、愛用する世界ランキング上位の有名選手をご紹介。

テニスラケット選びに、ぜひ活用してみて下さい。

 

 

テニスラケットで有名な5大メーカーを解説

 

それでは早速、テニスラケットの分野で高い評価を受けるメーカーについてご紹介します。

ブランドの特徴を知れば、さらにラケット選びが楽しくなりますよ。

 

 

 

Wilson(Amer Sports)

テニスラケットで有名な5大メーカー解説『メリット・デメリット』

 

Wilson(ウイルソン)は1916年からテニス用品の製造を行う老舗のスポーツ用品メーカーです。世界のトッププレーヤーを数多く抱えており、名実ともにテニスラケット界を代表するブランドとして世界中で高い評価を受けています。

 

 

Wilsonのラケットを代表する4つのシリーズと特徴は次のとおりです。

 

・BURN…スピンがかけやすく、コントロール性も良い。初心者にも扱いやすい。

・ULTRA…ボレー重視のスペック。やや飛びにくい特性を持つ。

・BLADE…スイングスピードの速い方向き。コントロール性が高い。

・PRO STAFF…しなりが大きく、強い球が打てる。シニア世代にも人気。

 

さまざまな特性を備えたラケットを取り揃えており、初心者から上級者まで、ご自身のスタイルや目的に応じたラケット選びが可能です。

 

【メリット】

・初心者から上級者まで、扱いやすいラケットが見つかる豊富なラインナップ

・バランスの良いラケットが多く、打球感に優れる

・スピン、ストローク、ボレーとどのプレーでも安定感のあるプレーが可能

 

【デメリット】

・尖ったモデルが少なく、ラケットごとの違いが分かりにくい

・平均値の高いラケットゆえ、物足りなさを感じるテニス上級者も

・人気ブランドのため人と被りやすい

 

Wilsonのラケットを使用するプロテニスプレーヤー

ペトラ・クヴィトバ、シモナ・ハレプ、ロジャー・フェデラー、エリーナ・スイトリナ、錦織圭、フアン・マルティン・デル=ポトロ、セリーナ・ウィリアムズ、ボルナ・チョリッチ、ロベルト・バウティスタ=アグ、カイル・エドモンド、ダビド・ゴファン、フランシス・ティアフォー、バルボラ・ストリツォワ、フィリップ・コールシュライバー

 

 

 

HEAD

テニスラケットで有名な5大メーカー解説『メリット・デメリット』

 

HEAD(ヘッド)は1960年代に世界で初めてアルミ製フレームを採用したラケットを製造し、世界4大大会のひとつウィンブルドン選手権を制したことでその名前を世界に知らしめたスポーツ用品メーカーです。

クセの強いモデルが多く、根強いファンを持つラケットブランドとして知られています。

 

多くの個性的なラインナップを持つHEADの代表的なシリーズをご紹介します。

 

・PRESTIGE…コントロール性に特化したモデルが多い。ラインを攻める技巧派向き。

・SPEED…しっかりとした打球感を感じられ、コントロール性とスピンのバランスにも優れる。

・RADICAL…上級者向き。しっかりミートできれば力強いボールが打てる。

・INSTINCT…よく弾くラケットで、打球感も良いので扱いやすいシリーズ。

・EXTREME…力強いラリーが出来る、パワー系のラケット。

 

剛性の高いフレームが特徴のHEADは、手にしっかりと感覚が伝わるラケットが多く、テニス上級者からも支持する声が多く聞かれます。

 

【メリット】

・余計な振動を伝えない、高い打球感が感じられる

・パワーを引き出す独自の構造を持ったラケットが人気

・ラケット本体の耐久性が高い

 

【デメリット】

・しっかりとミートする技術力が求められる

・個性が強く、プレースタイルに合わせたラケット選びが必要

 

HEADのラケットを使用するプロテニスプレーヤー

ノヴァーク・ジョコビッチ、アレクサンダー・ズベレフ、マリン・チリッチ、ニコロス・バシラシヴィリ、カイル・エドモンド、ジル・シモン、マリア・シャラポワ、リシャール・ガスケ

 

 

 

Prince

テニスラケットで有名な5大メーカー解説『メリット・デメリット』

 

1970年にテニス用品メーカーとして創業したPrince(プリンス)。1976年には、デカラケと呼ばれる当時の平均的なラケットの1.5倍のストリング面を持つラケットを発表するなど、独創性の高いモデルが特徴です。

 

同メーカーを代表する3シリーズは、以下の通りです。

 

・TOUR…初心者でも扱いやすい軽量モデル。高スピンがかかるラケットとしても有名。

・PHANTOM…力強いインパクトが可能。扱いには、多少力が必要なモデル。

・GRAPHITE…かつて3大名器とも呼ばれたラケットの復刻版。よく弾く特性をもつ。

 

Princeが開発した「O3構造」を持つこれらのラケットシリーズは、大きなスイートスポットを持ち、いずれも扱いやすいラケットとして人気を集めています。

 

【メリット】

・スイートスポットが広いので、初心者でもボールを捉えやすい

・どんなボールも跳ね返せる、柔軟性の高いラケットが多い

・軽量モデルが多く、女性からの支持も厚い

 

【デメリット】

・面が広い分、ややスナップが効かせにくい

・試合ではパワー系の相手に力負けするという声も聞かれる

 

Princeのラケットを使用するプロテニスプレーヤー

ジョン・イズナー、マルコ・チェッキナート、ルカ・プイユ

 

 

 

Babolat

テニスラケットで有名な5大メーカー解説『メリット・デメリット』

 

Babolat(バボラ)は1875年創業に創業し、これまでテニス界を長く支えてきた老舗メーカー。トッププレイヤーであっても契約金を支払わないスタイルを一貫して守り、一部のトップ選手にラケットのみの提供を行なっています。Babolatを使用するプロ選手の多くは実費を払い購入していると言われており、そのラケットの品質とブランド力から世界のトップブランドとして認知されています。

 

Babolatのラケットは主に次の3シリーズで構成され、その扱いやすさから初心者からプロに至るまで、多くの方から高い評価を受けているのが特徴です。

 

・ピュアドライブ…反動を受けにくいラケットとして知られ、初心者でも打ち返しやすい打球感が魅力。

・ピュアエアロ…スピンを重視するプレーヤーに高い評価を受ける。反発力も非常に高い。

・ピュアストライク…コントロール性重視のモデル。ライジングでより力を発揮する。

 

初心者にもおすすめの扱いやすいラケットが多いブランドですが、バランスの良さから上級者でもBabolat一筋という方が多くいらっしゃいます。

 

【メリット】

・スピンの掛かりやすさにおいて、他メーカーの追随を許さない性能を誇る

・正確なショットが繰り出せる、基本性能の高いラケットが多い

・振り抜きやすく、強い打球が打ちやすい

 

【デメリット】

・他メーカーから乗り換えると、軽すぎるという声も聞かれる

・パワーのある方はボールの飛びすぎに注意が必要

 

Babolatのラケットを使用するプロテニスプレーヤー

ラファエル・ナダル、ドミニク・ティーム、カロリーナ・プリスコバ、キャロリーン・ウォズニアッキ、

 

 

 

YONEX

テニスラケットで有名な5大メーカー解説『メリット・デメリット』

 

世界トップレベルのカーボン成形技術を誇るYONEX。バドミントンのラケットでトップシェアを持つブランドとして有名ですが、近年テニス業界でも急速にシェアを拡大しています。長年に渡り支援を行なっていた大坂なおみ選手が世界ランキング1位を獲得したことで、さらに注目が高まりました。

 

YONEXイチオシの3シリーズを紹介します。

 

・VCOTE…しっかりとした打球感を求める方向き。コントロール性とスピン性に優れる。

・EZONE…バランスの良いラケットをベースに、それぞれ個性を加えたモデルをラインナップ。

・REGNA…飛ばしたい方向きのラケット。力の乗せやすさが高く評価されている。

 

ラインナップが豊富なブランドですので、ご自身の特徴にあったラケットが見つけやすいです。

 

【メリット】

・どのラケットも基本性能が高く、オールラウンダーな性格を持つ。

・より試合で力を発揮するコントロール性の高さが魅力

・テニス上級者も満足できる、個性的なモデルも取り揃える

 

【デメリット】

・キャラクターのはっきりしたモデルは、初心者にはやや扱いづらい

・シリーズよりラケットごとに特性が異なるので、選ぶのが難しい

 

YONEXのラケットを使用するプロテニスプレーヤー

大坂なおみ、アンジェリーク・ケルバー、スタン・ワウリンカ、ニック・キリオス、マートン・フチョビッチ

 

 

 

ブランドの個性や特徴から、ご自身にピッタリのラケット選びを

テニスラケットで有名な5大メーカー解説『メリット・デメリット』

 

今回ご紹介したテニスラケットの5大メーカーは、いずれも多くのプロ選手を抱える一流のテニスブランドとして高い知名度を誇ります。

テニスではご自身のレベルやプレースタイルに合わせたラケット選びが重要です。

特に初心者の方はラケットの違いを理解するのは難しいので、専門店や上級者の声なども参考にしながら、扱いやすいラケットを選ぶようにしましょう。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします
スポタカ心斎橋 BIGSTEP本店
住所 〒542-0086 大阪市中央区心斎橋1-6-14
営業時間 11:00~20:00(不定休)
Tel 06-6484-7164(代)
Fax 【B1F】06-6484-7159
【B2F】06-6484-7163
駐車場 【ビッグステップ地下B3F・B4F駐車場のご案内】 ●9:00~21:00 300円/30分 
※最大料金 1,500円(月~土) ●21:00~9:00 100円/60分 ※深夜最大料金 600円(毎日) [割引サービス] ビッグステップで買い物された場合、駐車サービス券を適用
※ 深夜帯のサービス券は適用外となります。※ 21:00をまたぐ場合、サービスは適用されません。
※ 9:00~21:00、21:00~9:00をまたぐ場合の上限は、1,500円 (9:00~21:00) + 600円 (21:00~9:00)となります。
※ サービス券適用後も最大料金は1,500円となります。(月~土)
電車でのアクセス 地下鉄御堂筋線心斎橋駅・7番出口から徒歩3分 地下鉄四つ橋線四ツ橋駅・5番出口から徒歩3分
お車でのアクセス 阪神高速環状線「本町」または「信濃橋」出口より 御堂筋を経由し約10分