ロゴS ロゴP ロゴO ロゴT ロゴA ロゴK ロゴA

大阪なおみ・錦織圭だけじゃない、日本テニス期待の若手選手たち

祝 2025年 大阪万博決定 祝 2025年 大阪万博決定

  • 英国旗
  • 中国旗
  • 韓国旗
  • 日本旗

BLOG

パソコン

大阪なおみ・錦織圭だけじゃない、日本テニス期待の若手選手たち

2019/05/08

大阪なおみ・錦織圭だけじゃない、日本テニス期待の若手選手たち

 

日本のテニス界を牽引する日本人選手といえば、錦織圭選手と大坂なおみ選手。
2人の活躍によってテニスに興味を持った方も多いのではないでしょうか?
今回、日本テニス界で注目される、期待の若手選手について追います。
この記事では25歳以下の若手日本人テニスプレイヤーを6人ご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

錦織選手と大坂なおみ選手が日本の若手テニスプレイヤーに火を付けた

錦織選手と大坂なおみ選手は、近年の日本テニス界を牽引してくれる存在です。
特に錦織選手は、テニス国別対抗戦であるデビアスカップで世界ランキング上位の国相手に五角以上の戦いを披露。
若い代表選手たちにとって、これ以上無い刺激になっていることは言うまでもないでしょう。

 

 

テニス一家に育った期待の21歳|綿貫陽介選手

1998年生まれの21歳の綿貫陽介選手は2016年18歳のときにツアーデビューを果たした、男子テニス界期待の若手選手の一人です。
テニススクールを運営する両親の影響で3歳の頃からラケットを握る綿貫選手は、元プロテニスプレーヤー・松岡修造が主宰するテニス活性化プロジェクト「修造チャレンジ」に12歳という若さで参加し、日本代表選手として国際大会にも参加しています。
18歳のときに世界ジュニアランキング2位、全日本チャンピオンに輝き史上2番目に若い優勝として注目を浴びました。

2018年には得意のサーブを武器に、世界最高峰の舞台といわれる全英オープン(ウィンブルドン)の予選に参加。惜しくも予選で敗退してしまったものの、国別対抗デビスカップ杯の日本代表デビューと初勝利、楽天ジャパン・オープン・テニスでも本戦で初勝利など、まさに開花したシーズンとなり、迎えた2019年も要注目の日本人選手の一人です。

 

 

持ち味は世界レベルの高速サーブ|アキラ・ザ・バズーカ サンティラン晶

8歳まで日本に住んでいたという、1997年生まれ22歳のアキラ・ザ・バズーカ サンティラン晶選手。
サンティラン晶選手はまだ決して知名度が高い選手とはいえませんが、彼の魅力は180センチのガッチリとした体から放たれる210キロオーバーの高速サーブと欠点の少ない万能型のテニスプレイヤーとしてにわかに注目が高まっています。
名前から分かる通り、父親がオーストラリア国籍を持つ南アフリカ人、母親が日本人のハーフです。父親はマイクロソフトの社員といわれています。

まだ国際大会でも目立った活躍はなく、2015年のジュニア時代の全豪オープンベスト4が最高成績となります。
ただ、世界のトッププレイヤーに引けを取らない強烈なサーブは大きな魅力があり、2019年注目したい選手の一人です。

 

 

復調のきっかけをつかめるか|日比野菜緒

LuLuLunに所属するプロテニスプレイヤー、日比野菜緒選手は1994年生まれの24歳。
ジュニア時代は伊達公子も指導を受けていたという、竹内映二が運営するテニスアカデミーで指導を受けています。
2015年にはWTA(女子テニス協会)ツアー優勝を果たし、リオデジャネイロオリンピックにも日本代表として出場し2回戦で敗退。その後はしばらく勝利から遠ざかっていた印象ですが、2018年から徐々に復調の兆しが見えてきました。
オリンピックでも見せた、持ち味の積極的な攻めるプレースタイルを武器に2019シーズンの飛躍が期待されます。

 

 

粘り強いプレーが最大の魅力|高橋悠介

三菱電機所属で、神奈川県横浜市出身の1997年生まれ21歳、高橋悠介選手。
4歳からテニスを学び、高校2年生で高校総体のシングルスで優勝するなど複数の優勝経験を持ち、卒業後にプロのテニスプレイヤーへ転向しています。
ジュニアの国際大会で2度の優勝経験を持っています。
小柄な体格ながら、195キロの高速サーブを放つパワーも高橋悠介選手の魅力の1つです。
プレースタイルは粘り強いラリーの応酬からチャンスを狙う、持久戦を得意としています。

 

 

ポスト杉山愛。グランドスラムに期待|穂積絵莉

2018年、二宮真琴選手とのダブルスペアで日本人女子のペアとして史上初の全仏オープンの決勝まで進出した、穂積絵莉選手。まだ1994年生まれの24歳の若手テニスプレイヤーです。

中学時代に全日本ジュニアで優勝、高校1年の時には1年生ペアでインターハイ優勝という史上初の快挙を達成するなど、若くから将来を渇望されている選手の一人です。
それもそのはず。実は、幼少期から日本を代表する女子テニス選手だった杉山愛選手の母親から指導を受けています。
シングルス・ダブルスどちらも得意とする穂積絵莉選手の2019年シーズン。2017年以来(シングルス)のグランドスラム本戦への出場はあるのか、ぜひ期待して見ていきたい存在です。

 

 

最も期待される94年組きってのエリート|尾﨑里紗

1994年生まれの24歳、尾﨑里紗選手。もうお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、女子の期待の若手選手の多くが「94年組」と呼ばれる「1994年生まれ」なのです。
最後にご紹介する尾﨑里紗選手はジュニア時代に圧倒的な強さを見せ、真っ先にプロ入りの切符を掴んだ選手として若くから注目を浴びている選手。
2014年アジア競技大会では団体銅メダル獲得に貢献しました。
2017年に初めて4大大会に出場し、全米オープンでは初勝利を挙げています。
今シーズン、94年組きってのエリートとして、どんな戦いを見せてくれるでしょうか。

 

 

期待の日本人若手テニスプレイヤーが続々と誕生

錦織圭選手と大坂なおみ選手に触発されるように、近年続々と勢いのある日本人選手が出てきています。
東京オリンピックに向かう日本代表選考においても、錦織選手や大坂なおみ選手も一筋縄にはいかないかもしれません。
2019年のシーズンに強い思いを抱える選手も多く、男女ともに目が離せない試合が続きそうです。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします
スポタカ心斎橋 BIGSTEP本店
住所 〒542-0086 大阪市中央区心斎橋1-6-14
営業時間 11:00~20:00(不定休)
Tel 06-6484-7164(代)
Fax 【B1F】06-6484-7159
【B2F】06-6484-7163
駐車場 【ビッグステップ地下B3F・B4F駐車場のご案内】 ●9:00~21:00 300円/30分 
※最大料金 1,500円(月~土) ●21:00~9:00 100円/60分 ※深夜最大料金 600円(毎日) [割引サービス] ビッグステップで買い物された場合、駐車サービス券を適用
※ 深夜帯のサービス券は適用外となります。※ 21:00をまたぐ場合、サービスは適用されません。
※ 9:00~21:00、21:00~9:00をまたぐ場合の上限は、1,500円 (9:00~21:00) + 600円 (21:00~9:00)となります。
※ サービス券適用後も最大料金は1,500円となります。(月~土)
電車でのアクセス 地下鉄御堂筋線心斎橋駅・7番出口から徒歩3分 地下鉄四つ橋線四ツ橋駅・5番出口から徒歩3分
お車でのアクセス 阪神高速環状線「本町」または「信濃橋」出口より 御堂筋を経由し約10分