ロゴS ロゴP ロゴO ロゴT ロゴA ロゴK ロゴA

歴代ビッグサーバーランキング!過去最速は何と時速263km

  • 英国旗
  • 中国旗
  • 韓国旗
  • 日本旗

BLOG

パソコン

歴代ビッグサーバーランキング!過去最速は何と時速263km

2018/12/02

歴代ビッグサーバーランキング!過去最速は何と時速263km

 

テニスはサーブ側の選手が有利と言われ、相手選手のサービスゲームを破る、またはキープすることが勝利への鍵となります。そこで注目されるのは高速サーブを武器に戦うビッグサーバーの存在。そんなビックサーバーの歴代ランンキングをご紹介します!

 

ビッグサーバーの定義は曖昧

ビッグサーバーと聞くと、サーブを打つ大きい人?大きなサーブを打つ人?と思う人もいるかもしれません。確かにビッグサーバーには大きい人が多いですが、これはちょっと違っています。

とは言えビッグサーバーの定義は実は曖昧で、「これ」という表現がありません。ざっくりと「強烈なサーブを打つプレーヤー」のことを指したり、「高速サーブを武器に戦うプレーヤー」を指したりします。

サーブ側が圧倒的に有利と言われるテニスにおいて、サーブの威力が高いことは、テニスの実力にも影響が大きいと言われています。
ここでは、サーブのスピードを軸として、ビッグサーバーランキングをご紹介していきます!

 

 

現役の世界ビッグサーバーランキングBest5

 

続いて、世界の現役選手によるビッグサーバーBest5を見てみましょう!

<第5位>
ミロシュ・ラオニッチ選手 (カナダ)
時速約250km
25歳の時には世界ランキング3位と、サーブスピードだけでなく実力派プレーヤーとしても知られています。

<第3位タイ>
イェジ・ヤノヴィッツ選手(ポーランド)
時速約251km
自己最高の世界ランキングは14位。軽快なフットワークが魅力の選手です。

<第3位タイ>
イヴォ・カルロビッチ選手(クロアチア)
時速約251km
自己最高の世界ランキングは14位。身長は211cmと、テニス界でもトップクラス。2018年10月現在39歳ですが、現役を続行しています。
イヴォ・カルロビッチ選手は一度ギネス記録を更新しており、日本でも人気のある選手です。

<第2位>
ジョン・イスナー選手(アメリカ)
時速約253km
自己最高の世界ランキングは9位。
サーブのスピードが早いだけでなく、サーブの決定率が高い選手としても有名で、過去には錦織選手が戦った際にも苦戦を強いられた相手です。

<第1位>
アルバーノ・オリベッティ選手(フランス)
時速約257km
自己最高の世界ランキングは110位。20代半ばのプレーヤーで、身長は201cm。サム・グロスが現役を引退したことにより、現役選手のサーブスピードNo.1となっています。これからの活躍に注目ですね!

現在の現役選手の最高時速257kmとギネス記録の263kmとの差は時速約6km。2012年から塗り替えられていないこの記録を、いつ、誰が抜くのか楽しみです。

 

歴代No.1!過去最速のビッグサーバーは時速263km!

 

過去最速のビッグサーバー(ギネス記録保持者)はサム・グロスというオーストラリアの選手。194cmの長身です。残念ながら2018年の全豪オープンで引退してしまいましたが、2012年のツアー下部大会である釜山チャレンジャーではなったサーブのスピードはなんと時速約263km!!北海道・北陸・九州新幹線の時速が260km程度ですので、これら新幹線と同等のスピードと考えると、その速さがわかるではないでしょうか。

と、このような凄まじいスピードのサーバーであるサム・グロス選手ですが、世界ランキング最高順位は53位(2015年)と、サーブ以外ではそれほど注目されなかったとか…。テニスの世界はなかなか厳しいですね。

引退後は、オーストラリアン・フットボールのノーザン・フットボール・リーグに所属するノース・ハイデルバーグ・スポーティング・クラブへ入団するようです。

 

日本のビッグサーバーランキングBest5

添田豪

日本1位の添田豪選手 wikipediaより Steven Pisano from Brooklyn, NY, USA [CC BY 2.0 (https://creativecommons.org/licenses/by/2.0)], ウィキメディア・コモンズ経由で

 

残念ながら日本人が世界のビッグサーバーに食い込んでいくことはまだまだ難しいのが現状です。
ここでは、日本のビッグサーバーランキングをご紹介しましょう!

<第5位>
錦織圭選手
時速約201km
自己最高のATP世界ランキングは4位
言わずと知れた日本のスタープレーヤーは5位にランクインしています。

<第4位>
伊藤竜馬選手
時速約203km
自己最高の世界ランキングは60位。2018年10月現在30歳の選手です。

<第3位>
鈴木貴男選手
時速約210km
自己最高の世界ランキングは102位。
2018年10月現在42歳のベテランプレーヤーです。

<第2位>
松岡修造選手
時速約220km
自己最高の世界ランキングは46位。
現役選手ではありませんが、現在でもメディアやジュニアテニスのコーチとして大活躍している松岡修造さん。現役当時は、日本人でも世界の選手と戦うことができる天才プレーヤーとして様々な記録を残しました。

<1位>
添田豪選手
時速約222km
自己最高の世界ランキングは47位。
2018年10月現在34歳の名選手です。

 

まとめ

ビッグサーバーの世界最速は時速263kmと新幹線級のスピード。後に続く選手も現役Best5までは250km超えとものすごいスピードですよね。

ビッグサーバーというと、どうしてもインパクトの強い男子選手が注目されがちですが、女子選手のスピードもなかなかのもの。
女子の1位はドイツのザビーネ・リシキ選手で、その時速は210km。錦織選手よりも速いんですよ!ちなみに、今日本で大人気の大坂なおみ選手は時速195km。これからもっと伸びていくかもしれませんね。

そのサーブスピードの迫力でテニスファンを魅了するビッグサーバーにも注目して、テニスの観戦をしてみてはいかがでしょうか?

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします
スポタカ心斎橋 BIGSTEP本店
住所 〒542-0086 大阪市中央区心斎橋1-6-14
営業時間 11:00~20:00(不定休)
Tel 06-6484-7164(代)
Fax 【B1F】06-6484-7159
【B2F】06-6484-7163
駐車場 【ビッグステップ地下B3F・B4F駐車場のご案内】 ●9:00~21:00 300円/30分 
※最大料金 1,500円(月~土) ●21:00~9:00 100円/60分 ※深夜最大料金 600円(毎日) [割引サービス] ビッグステップで買い物された場合、駐車サービス券を適用
※ 深夜帯のサービス券は適用外となります。※ 21:00をまたぐ場合、サービスは適用されません。
※ 9:00~21:00、21:00~9:00をまたぐ場合の上限は、1,500円 (9:00~21:00) + 600円 (21:00~9:00)となります。
※ サービス券適用後も最大料金は1,500円となります。(月~土)
電車でのアクセス 地下鉄御堂筋線心斎橋駅・7番出口から徒歩3分 地下鉄四つ橋線四ツ橋駅・5番出口から徒歩3分
お車でのアクセス 阪神高速環状線「本町」または「信濃橋」出口より 御堂筋を経由し約10分