ロゴS ロゴP ロゴO ロゴT ロゴA ロゴK ロゴA

テニスのルール初級編 シングルスとダブルスはどう違う?

  • 英国旗
  • 中国旗
  • 韓国旗
  • 日本旗

BLOG

パソコン

テニスのルール初級編 シングルスとダブルスはどう違う?

2018/11/19

テニスのルール初級編シングルスとダブルスはどう違う?

 

テニスというと、活躍している錦織選手や大坂選手が一人(シングルス)で相手と戦っているイメージが強い人も多いのでは?でも、テニスにはペア(ダブルス)もあるのです。
そこで今回はルールの基本、シングルスとダブルスの違いをご紹介します。

 

テニスは何人で戦うの?

テニスには1対1で戦う“シングルス”、2対2で戦う“ダブルス”があります。
シングルスもダブルスも同性同士の戦いとなり男女が試合で戦うことはありません。
ただし、男女がペアになって戦う混合ダブルス(ミクストダブルス)があります。

 

シングルスとダブルスではコートサイズが違う

シングルスとダブルスではコートの広さが変わります。
シングルスもダブルスも使用するコートは同じですが、ダブルスよりシングルスの方が、サイドラインが狭くなります。

 

シングルスの試合の進め方

まずシングルスの試合の進め方から紹介していきます。
サーブは1ゲームごとに変わります。
コートチェンジは1ゲームが終了したときに、ゲームの合計数が奇数の時に行います。
外での試合の場合、時間帯等により日光の向きで試合が行いやすい向きがあるため、条件を平等にするためにコートチェンジを行うのです。

 

ダブルスの試合の進め方

次にダブルスの試合の進め方について紹介します。
ダブルスもシングル同様1ゲームずつペアで交互にサーブを打ちます。
AとBのチームがあったとすると、まずAの一人目がサーブを担当し1ゲームが終わると次はBチームの一人目がサーブ、次のゲームではAチームの2人目がサーブを打つ、といった具合で試合を進めていきます。
コートチェンジはシングルス同様、1ゲームが終了したとき、ゲームの合計数が奇数の時に行います。

 

ダブルスだけにあるルールを覚えよう

ダブルスではサーブの順番を決めなければなりません。1セットが終わるまでその順番を変えることができないので、よくペアと話し合って決めましょう。
セットが変わればサーブの順番を変更することも可能です。

また、レシーブの順番も決める必要があります。相手のサーブを受けてボールを打ち返した後は、どちらが打ち返しても大丈夫です。
卓球のように交互にレシーブしないといけないというルールはありません。
サーブ同様、セット終了まで順番の変更はできず、1セット終了すると順番変更可能です。

 

ダブルスの動きを覚えよう

ダブルスは二人で戦いますので前衛と後衛に分かれています。
前衛の動きはコート中心のネットの近くでボールを打ち返すボレー、スマッシュなどを行います。
後衛は前衛がとれないボールを打ち返します。
前衛は基本的に前を見て構えていますので、後衛の動きを把握できません。
そのため、後衛は前衛が守っていないコートにボールが来ても対応できるようにスタンバイする必要があります。ダブルスでは信頼関係が重要と言えますね。

前衛は必ず前にいないといけない、などの決まりはなく、前衛が後ろ、後衛が前にいてもルール違反にはなりません。

 

シングルスとダブルスでは有効な球が違う!?

シングルスプレーヤーはストローク(ラリー)を続けて試合を運んでいく傾向がありますが、これと同じようにダブルスの試合を行うと容赦なく前衛にボレーされます。
そのため、シングルスプレーヤーの得意とするストロークはダブルスプレーヤーにとっては有利となります。
ではダブルスで有効な球とは…
前衛の足元に沈んでくるようなボールが最も有効的と言えるでしょう。
前衛は足元にボールがくると打ちづらく、後衛は急いで前に行かないといけないので、ペアの態勢が崩れるからです。

 

最後に

シングルスとダブルスの違いは理解できましたか?ダブルスのルールが少し複雑ですね。
シングルスの選手とダブルスの選手の動きの違いに注目して観戦してみるのも、面白いかもしれませんよ。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします
スポタカ心斎橋 BIGSTEP本店
住所 〒542-0086 大阪市中央区心斎橋1-6-14
営業時間 11:00~20:00(不定休)
Tel 06-6484-7164(代)
Fax 【B1F】06-6484-7159
【B2F】06-6484-7163
駐車場 【ビッグステップ地下B3F・B4F駐車場のご案内】 ●9:00~21:00 300円/30分 
※最大料金 1,500円(月~土) ●21:00~9:00 100円/60分 ※深夜最大料金 600円(毎日) [割引サービス] ビッグステップで買い物された場合、駐車サービス券を適用
※ 深夜帯のサービス券は適用外となります。※ 21:00をまたぐ場合、サービスは適用されません。
※ 9:00~21:00、21:00~9:00をまたぐ場合の上限は、1,500円 (9:00~21:00) + 600円 (21:00~9:00)となります。
※ サービス券適用後も最大料金は1,500円となります。(月~土)
電車でのアクセス 地下鉄御堂筋線心斎橋駅・7番出口から徒歩3分 地下鉄四つ橋線四ツ橋駅・5番出口から徒歩3分
お車でのアクセス 阪神高速環状線「本町」または「信濃橋」出口より 御堂筋を経由し約10分