ロゴS ロゴP ロゴO ロゴT ロゴA ロゴK ロゴA

紐派じゃないスノーボーダー必読!ヒモタイプのスノーボードブーツを私が選ぶ理由。

  • 英国旗
  • 中国旗
  • 韓国旗
  • 日本旗

BLOG

パソコン

紐派じゃないスノーボーダー必読!ヒモタイプのスノーボードブーツを私が選ぶ理由。

2019/01/29

僕は、スノーボードを始めてから紐タイプのブーツしか履いた事がありません。


さて、私は21年のスノーボード人生。紐で締め上げるブーツしか履いたことがありません。なぜなんでしょう?よくお客様に紐のブーツの良い点を説明する時、紐が持つ弾性を例えに説明しています。例えるならば、プロレスリングのロープが持つ跳ね返す力が紐には有るのではないでしょうか。

 

スノーボードは、踵側とつま先側に加重と抜重を繰り返してターンをするスポーツです。スキーのようなハードブーツと違い、ビンディングの硬さとブーツのしなやかさでターンを行うものだと考えます。紐は締めるのがめんどくさいとよく言われますが、私にとって紐を締め上げる時間もスノーボードの一つだと思っています。センターハウスでゆっくり紐を結ぶ時間は、ブーツと対話ができる良い時間とも思っています。ここをもう少し強く締めたら反応上がるかなぁ〜や足首ゆるゆるで滑れるかなぁ〜なんて考えながら調整を行なっています。

 

当たり前なの?俺はこうやって紐を結んでる!

今年むちゃくちゃ人気のVANS HI STANDARDですが、このブーツは特に結びやすく設計されています。
 
この足首に付いたロックができる2穴のシューホールですが、このおかげで足の甲部分がしっかりホールドされるのです。

 
こうやって、ぎゅうううううううううと引っ張れば、手を離しても足の甲側、足首周りは緩みません。これがVansの良いところ!


 

続いてフックに紐をかけていくのですが通常下からこのように引っかけますよね?でも私は、違うんです。

 
私は、こうやって引っかけていきます。わかります?上からぐるっと回して引っかけるのです。こうすることで緩みにくくなるんですよ。


 
ほんで最後は、通常の蝶々結びをして完成です。

 
紐が良いところ、BOAやスピードレースが良いところは人それぞれですが、紐は、もし切れても変え紐があればすぐ交換できますよね。トラブルが起こった時に強いのは紐タイプかと思います。あとは、好きな女の子に紐のブーツを買ってもらって、男の子が結んであげる事で距離が縮まるかもしれませんね。(笑)ど〜ぞご検討くださいませ〜。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします
スポタカ心斎橋 BIGSTEP本店
住所 〒542-0086 大阪市中央区心斎橋1-6-14
営業時間 11:00~20:00(不定休)
Tel 06-6484-7164(代)
Fax 【B1F】06-6484-7159
【B2F】06-6484-7163
駐車場 【ビッグステップ地下B3F・B4F駐車場のご案内】 ●9:00~21:00 300円/30分 
※最大料金 1,500円(月~土) ●21:00~9:00 100円/60分 ※深夜最大料金 600円(毎日) [割引サービス] ビッグステップで買い物された場合、駐車サービス券を適用
※ 深夜帯のサービス券は適用外となります。※ 21:00をまたぐ場合、サービスは適用されません。
※ 9:00~21:00、21:00~9:00をまたぐ場合の上限は、1,500円 (9:00~21:00) + 600円 (21:00~9:00)となります。
※ サービス券適用後も最大料金は1,500円となります。(月~土)
電車でのアクセス 地下鉄御堂筋線心斎橋駅・7番出口から徒歩3分 地下鉄四つ橋線四ツ橋駅・5番出口から徒歩3分
お車でのアクセス 阪神高速環状線「本町」または「信濃橋」出口より 御堂筋を経由し約10分