ロゴS ロゴP ロゴO ロゴT ロゴA ロゴK ロゴA

今シーズンおすすめの関西滑りスポットをSPOTAKAスノボー担当者に聞いてみました。

  • 英国旗
  • 中国旗
  • 韓国旗
  • 日本旗

BLOG

パソコン

今シーズンおすすめの関西滑りスポットをSPOTAKAスノボー担当者に聞いてみました。

2018/12/30

 

みなさん、こんにちは!
今年もう滑りに行った方も、これから滑りに行く方も必見です!
SPOTAKAスノボー担当者に関西のおすすめスノボー場を聞いてみました!

 

またまた石川です。またまた石川です

 

1,奥神鍋スキー場12月

兵庫県豊岡市にあり、特に上級者の方が多く訪れる知る人ぞ知るスキー場です。
3月でも営業しているので、シーズン最後に滑りたいと思っている経験者が奥神鍋へ訪れます。

 

【石川コメント】
関西で一番パウダースノーを味わえるスキー場が奥神鍋スキー場ではないでしょうか?山頂では、万場スキー場と連結しており様々なコースを楽しめます。昔ながらの山小屋(ヒュッテ)で食べるランチはどこか懐かしく、兵庫県のスキー場らしい田舎の雰囲気が味わえるのも◎

 

2, 琵琶湖バレイスキー場

びわ湖バレイ

BMW USE [CC BY-SA 4.0 (https://creativecommons.org/licenses/by-sa/4.0)], ウィキメディア・コモンズより

 

滋賀県大津市にある「びわ湖バレイ」は冬季営業が12月22日から始まっています。
ここは何といってもあの「びわ湖テラス」があり、今は観光スポットとしても一躍有名になっています。スキー場はこの絶景を見ながら滑る事ができるので、初心者の方でもびわ湖バレイに行けば、スノボーが好きになることは間違いなし!

 

【石川コメント】
大阪から好アクセス!滑走距離は長くはありませんが、眼下に広がる琵琶湖を望みながら、滑走できる環境は唯一無二。日本にいるのを忘れるようなロケーションで過ごす休日は格別です。

 

3、ハチ高原スキー場

兵庫県にある「ハチ北スキー場」と合わせて関西では人気スポットの「ハチ高原スキー場」。
関西で人気のスポットで、関西の方でスキー場といえばまずここを思い出すのではないでしょうか。

 

【石川コメント】
ここのウリは何と言ってもプロスノーボーダー田中陽がデザインするスノーボードパークです。降雪量に恵まれていない土地にも関わらず、様々な地形を巧みに使用し、設置されたアイテムはコソ練にうってつけです。おしゃれに対しての意識も高く、かっこいいスノーボーダーのお手本のような方々と仲良くなれるかも!

 

【番外編】名色スノーパーク

名色スノーパーク

 

最後に「Stay Hungry」と言われるスノボー集団を石川から教えてもらいました。
彼らは、兵庫県名色の廃業したスキー場を舞台に、従来とは違った方法でスノボーを広めています。スノボーを「よりカッコよく」「より日常的なものにする」ことを目的に、
「滑れないなら滑れるようにしよう」と今では廃業した名色スノーパークでのライディング映像をinstagramやyoutubeに配信しています。

整理されていない雪面を自由に滑り、時には雪がほとんどない斜面やほぼ崖である斜面を下ったり、要はなんでもアリの集団です。
ただ、彼らが一度滑ると、海外からもカメラマンが撮りに訪れるほど、彼らのライディングはカッコよく、新たなスノボーシーンを席巻する日は近いのではないでしょうか。

 

【まとめ】

関西でも多くのスノボー場があり、今シーズンは、それぞれ新しい動きを見せているようです。経験者、初心者問わず、スノボーが更に好きになるようなスポットばかりだと思います!
詳しい話を聞きたい方は、是非SPOTAKA Big Step店の石川まで!
みなさんのご来店、お待ちしております!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします
スポタカ心斎橋 BIGSTEP本店
住所 〒542-0086 大阪市中央区心斎橋1-6-14
営業時間 11:00~20:00(不定休)
Tel 06-6484-7164(代)
Fax 【B1F】06-6484-7159
【B2F】06-6484-7163
駐車場 【ビッグステップ地下B3F・B4F駐車場のご案内】 ●9:00~21:00 300円/30分 
※最大料金 1,500円(月~土) ●21:00~9:00 100円/60分 ※深夜最大料金 600円(毎日) [割引サービス] ビッグステップで買い物された場合、駐車サービス券を適用
※ 深夜帯のサービス券は適用外となります。※ 21:00をまたぐ場合、サービスは適用されません。
※ 9:00~21:00、21:00~9:00をまたぐ場合の上限は、1,500円 (9:00~21:00) + 600円 (21:00~9:00)となります。
※ サービス券適用後も最大料金は1,500円となります。(月~土)
電車でのアクセス 地下鉄御堂筋線心斎橋駅・7番出口から徒歩3分 地下鉄四つ橋線四ツ橋駅・5番出口から徒歩3分
お車でのアクセス 阪神高速環状線「本町」または「信濃橋」出口より 御堂筋を経由し約10分