ロゴS ロゴP ロゴO ロゴT ロゴA ロゴK ロゴA

ランニングをしている時に食べてはいけない食べ物とは?

  • 英国旗
  • 中国旗
  • 韓国旗
  • 日本旗

BLOG

パソコン

ランニングをしている時に食べてはいけない食べ物とは?

2019/04/12

ランニングをしている時に食べてはいけない食べ物とは?

 

こんにちは。

 

ランニングをされている方は実感されている方が多いと思いますが、ランニングにはエネルギー補給は絶対に欠かせないものです。

 

しかしながら、だからと言ってなんでも食べていいかいうとそうではありません。

 

もし食べるものを間違えてしまうと、効率的にエネルギーを補給できないだけではなく、内臓に負担がかかってお腹が痛くなってしまう可能性があり、ランニングのパフォーマンスに影響してしまいます。

 

そうなってしまっては残念なので、是非ともランニング時の食事には気をつけるようにしましょう。

 

今回は「ランニングをしている時に食べてはいけないもの」についてお話しするので、是非とも参考にしてみてください。

 

 

 

ランニングをしている時に食べてはいけないもの

 

ランニングは体の負担がかかり、特に胃腸は乱れやすくなってしまいます。

 

なので、食べる食品にも気を使っていかないとさらに体の負担が増えてしまい、ランニングの効果が出ずらくなってしまいます。

 

特に今からご紹介するランニング時に食べてはいけないものを避けることはランニングの体への負担を軽減するのにとても大事なので、是非とも覚えておくようにしましょう。

 

 

 

脂肪分の多い食べ物

ランニングをしている時に食べてはいけない食べ物とは?

 

走る時は胃腸を酷使しているので、できるだけ消化の良いものを食べることが大事になってきます。

 

なので脂肪分の多い肉まんや揚げ物は消化に悪いので食べるのはやめるようにしましょう。

 

これらの脂肪分の多い食べ物を食べてしまうと体の中でうまくエネルギーにならないだけではなく、走っている途中でお腹が痛くなってしまい走れなくなってしまう危険性があります

 

なので、どんなにお腹が空いていたとしてもをランニングをしている時に食べるのは避けるようにしましょう。

 

 

 

食物繊維の多いもの

ランニングをしている時に食べてはいけない食べ物とは?

 

意外かもしれませんが、ランニングをしている時に食べてはいけない食べ物に「食物繊維を多く含む食品」も含まれています。

 

食物繊維は腸の働きを整えて、快便へと導いてくれますが、ランニングの時はそれが逆にお腹にガスが溜まったり、下痢の原因になってしまいます。

 

そうなってしまうとランニングが継続できなくなってしまい、最悪の場合はランニング中にトイレを探し回ることになってしまうので、できるだけ避けるようにしましょう。

 

 

 

乳製品

ランニングをしている時に食べてはいけない食べ物とは?

 

一見、タンパク質が豊富に含まれているので良さそうですが、乳製品もランニング時には避けた方がいい食品です。

 

それはなぜかというと牛乳に含まれる乳糖により、お腹を崩しやすくなってしまうからです。

 

ただでさえランニング時は胃腸の機能が落ちてしまいお腹を崩しやすくなってしまうので、乳製品を食べるのは避けるようにした方が良いでしょう。

 

 

ランニングをしている時食べていいもの

 

これまでランニングをしている時に食べてはいけないものをご紹介しましたが、やっぱりランニングをすると大きくエネルギーを消費しお腹が空いてしまうので、どうしても何か食べたくなってしまいます。

 

なので、今からランニングをしている時に食べて良いものをご紹介するので、ランニング中に食べたくなった時は時は今回ご紹介するものの中から食べるようにしてみてください。

 

 

 

エナジーゼリー

ランニングをしている時に食べてはいけない食べ物とは?

 

エナジーゼリーは効率的に糖質を補給したい時に最適な食品です。

 

ゼリー状なので消化がとても良く、糖質が体に吸収されるのがとても早いので、ランニングで胃腸が弱っている時にでも抵抗なく他寝ることができるので嬉しいですね。

 

また、疲労の軽減に効果があるBCAAや糖質の代謝を助けるビタミンB群も摂れるものが多いので、体調を整えるのにも効果的です。

 

さらにはエナジージェルであれば持ち運びがしやすいので、マラソン大会の時に持っていて、走る直前の補給食としても重宝しますね。

 

 

 

ナナ

 ランニングをしている時に食べてはいけない食べ物とは?

 

バナナはカロリーが低いのに糖質を多く含むので、ランニング時のエネルギー補給にオススメです。

 

バナナを一本食べるだけでランニングに必要な糖質だけでなく、タンパク質や疲労回復に効果のあるビタミンB群、汗で失いやすいミネラルをとることができるようになります

 

またエネジーゼリーと同じように持ち運びがしやすいので、マラソン大会にも持っていけますね

 

 

 

おにぎり

ランニングをしている時に食べてはいけない食べ物とは?

 

おにぎりは一個あたり200kcalなの、ランニングに必要なエネルギーを補給することができます。

 

さらには、糖分の吸収が穏やかなので、エネルギーが持続しやすいのも嬉しいですね。

 

また、おにぎりの中に入れる具は脂肪分の多いツナや食物繊維の多い昆布ではなく、梅干しにしましょう。

 

梅干しは疲労回復に効果のあるクエン酸や汗で失うミネラルを補給できるのでオススメです。

 

 

 

まとめ

 

 

今回はランニングをしている時に食べてはいけないものについてお話ししました。

 

今回の記事の内容を覚えて、実践することによってランニングが快適にできるようになり、効果もでやすくなるのでしょう。

 

なので、是非とも参考にしてみてくださいね

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします
スポタカ心斎橋 BIGSTEP本店
住所 〒542-0086 大阪市中央区心斎橋1-6-14
営業時間 11:00~20:00(不定休)
Tel 06-6484-7164(代)
Fax 【B1F】06-6484-7159
【B2F】06-6484-7163
駐車場 【ビッグステップ地下B3F・B4F駐車場のご案内】 ●9:00~21:00 300円/30分 
※最大料金 1,500円(月~土) ●21:00~9:00 100円/60分 ※深夜最大料金 600円(毎日) [割引サービス] ビッグステップで買い物された場合、駐車サービス券を適用
※ 深夜帯のサービス券は適用外となります。※ 21:00をまたぐ場合、サービスは適用されません。
※ 9:00~21:00、21:00~9:00をまたぐ場合の上限は、1,500円 (9:00~21:00) + 600円 (21:00~9:00)となります。
※ サービス券適用後も最大料金は1,500円となります。(月~土)
電車でのアクセス 地下鉄御堂筋線心斎橋駅・7番出口から徒歩3分 地下鉄四つ橋線四ツ橋駅・5番出口から徒歩3分
お車でのアクセス 阪神高速環状線「本町」または「信濃橋」出口より 御堂筋を経由し約10分