ロゴS ロゴP ロゴO ロゴT ロゴA ロゴK ロゴA

“PATRICK MARASH” “NewBalance M1400” “PUMA SUEDE”本当にかっこいいものとは何か?に迫る

  • 英国旗
  • 中国旗
  • 韓国旗
  • 日本旗

BLOG

パソコン

“PATRICK MARASH” “NewBalance M1400” “PUMA SUEDE”本当にかっこいいものとは何か?に迫る

2018/05/18


最近、御堂筋や四ツ橋沿いに出来る長い行列を見る機会が多い。聞けば、どこかのスニーカーショップなどで限定のスニーカーが発売されるらしい。本当に欲しいものを手に入れるためにひたすら並び続ける愛好家(フリーク)には頭が上がらない。現在41歳の自分もまた、この歳になるまで幾度となく並び抽選に外れ、悔しい思いをしてきた。本当に良い物は、何も行列の先にだけあるわけではない事に気づいた。そんな事で、不定期ではありますが、シューズのご紹介を独断と偏見でして行きたいと思います。

 

SUEDE CLASSIC BBOY FABULOUS ¥10584

 

2018年に50周年を迎える、プーマのアイコニックなシューズSUEDE(スウェード)より、BBoyにフォーカスしたモデルが登場。トレーニングシューズとして誕生したスウェードは、ヒップホップがブロンクスで生まれて以来、バスケットコートだけでなくストリートのスタイルにも欠かせないアイティムとなりました。滑らかなスウェード、絶妙な色使い、グリップが効くラバーのアウトソールといった特徴で、瞬く間にBBoyに欠かせないモデルとなりました。スウェードはストリートから世界中のステージで愛され、永遠の定番モデルとしての地位を確立しました。
当アイテムにはダンスバトルでのパワームーブといった激しい動きに最適な、トレードマークともいえる厚手でグリップ感のあるアウトソールを使用しています。ゴールドのネームプレートロックが付いたファットレースによってスウェードをさらにクールに仕上げます。このシューズには、ゴールドのロゴ入りのスウェード50の限定のシューズボックスが用意されます。

 

New Balance M1400 ¥25000

 

1000番台としての品番は2番目で、本来であれば「M1300」に続くはずが、当時の技術では量産できずに断念され、再開発後の1994年にリリースとなった歴史を持つ1足。
柔らかくフィットする履き心地は、当時よりランナーのみならず、立ち仕事の多いワーカー達からも多大な支持を集めた。
Made in U.S.A.の商品にも関わらず、日本のみで発売されている。

 

グレーのみ足入れの部分が起毛なのは謎だ・・・また、袋縫い製法でシューズが作られているので、包み込まれるような幸せな履き心地が味わえるのはさすがM1400だ。

ENCAPとC-CAPの融合ミッドソール。EVA素材を頑丈なPU素材内に封入したENCAPとEVA素材を圧縮成形したC-CAPが軽量と吸収をネクストレベルに押し上げている。

アウトソールも頑丈な素材を使用し、最高級な履き心地は、あのラルフローレンも「雲の上を歩いているようだ」と絶賛したそうです。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓M1400のお買い求めはこちらから↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
https://search.rakuten.co.jp/search/mall/M1400/?sid=191317

 

PATRIC MARASH ¥15120

 

定番モデル「MARATHON」の素材提案アイテムです。アッパーの全てのパーツでコットンのパイル素材を使用しました。太さ、形が不規則な糸を用いて編み上げをしたパイル素材で着古したようなヴィンテージの風合いを楽しめます。

どことなく大人な雰囲気を醸し出してくれるPATRICはここぞという時に活躍してくれます。その中でもMARASHは、シルエットも細すぎず、幅広すぎず、ストリートでも十分に合わせやすいシルエットですね。個人的にはこのパイル地はお気に入りです。これまで所有しているスニーカーには無い生地を採用しているPATRICは、おしゃれの幅を広げてくれます。

 

昔は、プレ値(プレミアムな値段)でシューズを買うこともあったんですけど、15000円のシューズが、翌日35000円とかでネットで売られている現状に嫌気がさして、人があまり履いてないのにかっこいいシューズを探して選ぶようになりましたね。

 

”価値”と”プレ値の価格”を同じ天秤にかけて物の良し悪しを判断する傾向に今はあるけど、本当に欲しい人が、適正価格で買える時代になってほしいと思います。そして、世の中にはプレ値以外のカッコよくてスタイリッシュなスニーカーも沢山ありますので注目してほしいと思います。

 

世界には凄いHEADSがいるんですね〜。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします
スポタカ心斎橋 BIGSTEP本店
住所 〒542-0086 大阪市中央区心斎橋1-6-14
営業時間 11:00~20:00(不定休)
Tel 06-6484-7164(代)
Fax 【B1F】06-6484-7159
【B2F】06-6484-7163
駐車場 【ビッグステップ地下B3F・B4F駐車場のご案内】 ●9:00~21:00 300円/30分 
※最大料金 1,500円(月~土) ●21:00~9:00 100円/60分 ※深夜最大料金 600円(毎日) [割引サービス] ビッグステップで買い物された場合、駐車サービス券を適用
※ 深夜帯のサービス券は適用外となります。※ 21:00をまたぐ場合、サービスは適用されません。
※ 9:00~21:00、21:00~9:00をまたぐ場合の上限は、1,500円 (9:00~21:00) + 600円 (21:00~9:00)となります。
※ サービス券適用後も最大料金は1,500円となります。(月~土)
電車でのアクセス 地下鉄御堂筋線心斎橋駅・7番出口から徒歩3分 地下鉄四つ橋線四ツ橋駅・5番出口から徒歩3分
お車でのアクセス 阪神高速環状線「本町」または「信濃橋」出口より 御堂筋を経由し約10分