ロゴS ロゴP ロゴO ロゴT ロゴA ロゴK ロゴA

もはやレジャーランド?バッティングセンターがすごい

  • 英国旗
  • 中国旗
  • 韓国旗
  • 日本旗

BLOG

パソコン

もはやレジャーランド?バッティングセンターがすごい

2019/05/01

 

 

皆様、バッティングセンターに行かれたことのある方はいらっしゃいますか?
昔は良く友人や家族と一緒に遊びに行っていたが、最近はぜんぜん行ってないという方も多いかもしれません。
でも実は、最新のバッティングセンターはすごい進化を遂げているのです!

 

 

プロ野球選手の球が打てる!?バーチャルマシン

今までのバッティングセンターといえば、壁に穴が空いていてそこから球が飛び出してくるというものが多かったです。
というのも、アーム式のピッチングマシーンなどが後ろにあるのですが、飛んでくる打球からマシンを保護するために厳重にフェンスなどで保護されているんですね。

 

しかしこのタイプだと、突然球が飛び出してくるため、タイミングが合わせづらいものです。足を大きく上げるフォームの方ですと、球を見てからでは間に合わず投球間隔で当たりをつけて振らなければならなかったりもします。

バーチャルマシンという新型機種ではピッチャーの動画が流れ、それに合わせて球が出てくるんです!
しかもプロ野球選手の動画を使っている所も多く、バーチャルとはいえプロのあの投手と対戦する気分を味わうことができます。

また、プロの選手のフォームを見ながらタイミングを合わせられるので、より実践的にバッティングを楽しむ事ができます。

もちろん、左投げ投手は左投げ用の射出口が空いているので、草野球などで慣れない左投手相手に対戦する時の対策にも最適ですね。

 

 

正確に、多彩な球種が投げ分けられるエアー式(共和技研・トップガンなど)

従来のピッチングマシーンは球速が2~3段階ほどしかなく、制球もかなりアバウトなものでした。
高め低めはボタンで指定できるものも多かったのですが、肝心のコントロールの精度が低く、数球を無駄にしてしまったという経験をされた方も多いかと思われます。
バッティングセンターも安くはないので、ボール球なんて来たらがっかりしますよね。

 

しかし最近のエアー式ピッチングマシーンは、かなり精密にコントロールの調整ができるんです。
実際のバッティングセンターでは、そこまで指示できるようにはなっていないものの(直接機械に設定すれば可能です)、アウトローからインハイまで正確に投げ分けることができます。

また従来にはなかった、あっても数種類だった球速、変化球も自在に投げ分けられる事ができます。球速差を60kh/hほどつけて数種類を投げ分けるなど、本物のピッチャーさながらの投球法を再現できるのです。

エアー式は共和技研社の「トップガン」などが有名です。球を投げるときの音が他のアーム式などと比べ独特なので、一度試してみてはいかがでしょうか。

 

 

野球ゲーム風バッティングマシン(レジェンドベースボールなど)

バッティングセンターでの打球というのは、基本的にはなんとなく強い打球が飛んだらOKで、ピッチングマシンの柵を超えたり、もしくは実際の野球ならどうか考えるたりなど、それぞれによって判断するものです。
バッティングセンターによっては「ホームラン」の看板が掲げられている所もありますよね。

そんな中、まさに革命的なのが野球ゲーム風バッティングマシン、「レジェンドベースボール」です。
これまでのバッティングセンターが大部屋のような所で打つのに対し、個室のケージに囲まれた場所で正面のスクリーンに向かって打つ、というまったく新しい印象を受けるかと思われます。

 

このレジェンドベースボールは、バッティング結果に対し、360度のセンサーで打球スピード、スイング、飛んだ角度などを計測します。
そしてそれに応じた打撃結果を、正面のスクリーンに表示するというものです。まさに、野球ゲームの中に自分が入ったような印象を受けるでしょう。

デメリットとしては、狭いスペースで打つのでこれまでのバッティングセンターと比べ少し窮屈な印象を受けるかもしれません。

しかしそれを補って余りあるほどの臨場感と迫力があり、これまでとは全く異なった体験を与えてくれることでしょう。
ちなみに、ICカードとIDを登録すれば、全国ランキングで他の人とスコアを競うこともできます。まさに最新のアミューズメントですね。

 

 

野球ゲーム風ストラックアウト「レジェンドピッチング」

こちらは先程のレジェンドベースボールの投手版です。
といっても、楽しみ方は大きく異なります。これまでのバッティングセンターにも、ストラックアウトを設置している所は多かったかと思われます。

 

しかしこれは、メジャーリーグ風の画面に向かって、球を投げて遊ぶものです。ストライク、ボールの判定はもちろん、画面内の選手が実際に自分の球をスイングしてきます。

こちらもかなりの臨場感と迫力があります。球速が表示されるのも嬉しいポイントですね。

 

 

最後に

これまでバッティングセンターの進化をお伝えしてきました。
ここには書ききれないほど、今のバッティングセンターは多種多様なマシンやアミューズメントが設置されています。

 

昔は行ったことがあるけど、最近行っていないという方も、ぜひ久々に足を運んでみてください。新しい発見があることでしょう。
なにより、快音とともにボールを飛ばすあの楽しさは、いつになっても変わらないものですから。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします
スポタカ心斎橋 BIGSTEP本店
住所 〒542-0086 大阪市中央区心斎橋1-6-14
営業時間 11:00~20:00(不定休)
Tel 06-6484-7164(代)
Fax 【B1F】06-6484-7159
【B2F】06-6484-7163
駐車場 【ビッグステップ地下B3F・B4F駐車場のご案内】 ●9:00~21:00 300円/30分 
※最大料金 1,500円(月~土) ●21:00~9:00 100円/60分 ※深夜最大料金 600円(毎日) [割引サービス] ビッグステップで買い物された場合、駐車サービス券を適用
※ 深夜帯のサービス券は適用外となります。※ 21:00をまたぐ場合、サービスは適用されません。
※ 9:00~21:00、21:00~9:00をまたぐ場合の上限は、1,500円 (9:00~21:00) + 600円 (21:00~9:00)となります。
※ サービス券適用後も最大料金は1,500円となります。(月~土)
電車でのアクセス 地下鉄御堂筋線心斎橋駅・7番出口から徒歩3分 地下鉄四つ橋線四ツ橋駅・5番出口から徒歩3分
お車でのアクセス 阪神高速環状線「本町」または「信濃橋」出口より 御堂筋を経由し約10分