ロゴS ロゴP ロゴO ロゴT ロゴA ロゴK ロゴA

名投手は一日にして成らず。毎日のピッチング練習が重要!

  • 英国旗
  • 中国旗
  • 韓国旗
  • 日本旗

BLOG

パソコン

名投手は一日にして成らず。毎日のピッチング練習が重要!

2018/11/01

「名投手は一日にして成らず。毎日のピッチング練習が重要!」

 

野球を始めると、誰もが一度は憧れるポジションといえば「投手」。
次々と強打者を三振に切って取ることのできる好投手になるためには、毎日の地道な練習が欠かせません。
今回は、ピッチャーとして成功するために必須となるピッチング練習メニューをお伝えします。

 

ピッチャーの基礎は走り込み!?

この夏、全国をあっと驚かせた夏の甲子園大会での金足農業の大躍進。
原動力となったのは、エースの吉田投手でした。
秋田県という立地上、冬場にはグラウンドに雪が積もり、野球の実戦練習はなかなか思うようにできません。
そんな環境下で、吉田投手は100kg近いチームメイトを背負い、長靴を履いて雪のグラウンドを走り込んだと報道されていました。

 

今に始まったことではなく、昔からピッチャーに大事なのは「走り込み」だと言われます。
よく走ることで大臀筋が発達し、ユニフォーム姿を見ているだけでこの選手は投手だとわかる位にまで鍛え上げるべきだという意見が「通説」でした。

 

走り込みには、科学的に分析すると以下のメリットがあると言えます。

・足の裏を使い、重心のコントロールを行うスキル
・身体を上手にコントロールし、前後左右にぶらさないスキル
・体重移動をうまく行うスキル

 

例えば、足裏の感覚が鈍く、バランス感覚を養えていないままでは、いわゆる「上体投げ」となってしまって球速が出ないことが知られています。傾斜のついたマウンドの上からしっかり投げ込むためには、下半身の安定が何より重要だというわけです。

ただし、昭和時代の選手たちのように、やみくもにただ長時間、長距離を走るメニューについては、MLBダルビッシュ投手が異論を唱えたり、名門校でも長時間の走り込みを禁じたりと、世の中の考え方も変化してきました。
ひと昔前には流行していなかったウエイト・トレーニングで下半身を強化することも、現代スポーツでは重要なトレーニングだと考えられています。
長い回を投げ切るためにスタミナを養う長距離走と、ベース間を走る瞬間的な加速・減速を養う短距離走と、双方が必要だとも言われています。

 

キャッチボールは、すべての基礎

プロ野球選手でも、試合前の練習で、いえ、毎日の練習で、ポジションに関係なく全選手が必ず行うメニューがあります。
それはキャッチボール。球技スポーツにとって、まさに基本中の基本と言える練習です。
特にピッチャーというポジションは文字通り投げることが仕事なので、自分の思った場所に、思った速度でボールを投げる試みを行うことができるキャッチボールは、最も大切な時間になるはずです。

 

毎日キャッチボールをしっかり行うことで、自分なりの正しい投球フォームが身につき、無駄のないピッチング技術を手にすることができるようになるのです。
単にピッチングだけではなくゴロやフライといった質の異なるボールの捕球練習を行うこともできますし、投げる点においてもクイックスローなどの固有スキルを身につけることが可能です。
2人1組で行うのがキャッチボールの基本ですが、仰向けになり天井に向かって投げたり、壁に向かって投げるなど、1人で実施できるメニューも色々あります。

 

自分なりに、きちんと練習できる時間とメニューを組み立てるようにしましょう。

 

シャドーピッチングでフォームを作る

良いピッチングを行うために最も重要なことは、下半身の筋力と安定したフォームです。
ボールに体重をしっかり乗せて、体重移動させながらボールに力を伝える。
指先にボールがしっかりかかるイメージが重要だと言われています。
実際にボールを持って投げるメニューは、投げすぎると肩や肘に負担がかかってしまいますが、ボールの代わりにタオルなどを握って振るシャドーピッチングでは、その心配を減らすことができます。
鏡の前に立ち、最初はゆっくりと自分のフォームをチェックしてみましょう。
自分がどのようにボールを投げているのか、客観的な視点で見てみることは非常に良い練習になるでしょう。

 

小学生、中学生くらいのレベルだとまだまだ体幹が弱く、軸足でしっかり立つことができない選手もよく見かけます。
そんな投手は、まず軸足で片足立ち(投げる直前のフォーム)を行い、5秒間その姿勢で静止してから投げる”5秒投げ”というメニューが、タメを作り体重移動をうまく行うコツを身につけるには役立つと言われています。
コントロールを制御する練習に入るのは、その次のステップになります。

 

 

良いピッチャーになりたければ、毎日の地道な体力作りと効率的なフォームを完成させることが重要です。
名投手は一日にして成らず。じっくり、コツコツと練習に取り組みましょう。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします
スポタカ心斎橋 BIGSTEP本店
住所 〒542-0086 大阪市中央区心斎橋1-6-14
営業時間 11:00~20:00(不定休)
Tel 06-6484-7164(代)
Fax 【B1F】06-6484-7159
【B2F】06-6484-7163
駐車場 【ビッグステップ地下B3F・B4F駐車場のご案内】 ●9:00~21:00 300円/30分 
※最大料金 1,500円(月~土) ●21:00~9:00 100円/60分 ※深夜最大料金 600円(毎日) [割引サービス] ビッグステップで買い物された場合、駐車サービス券を適用
※ 深夜帯のサービス券は適用外となります。※ 21:00をまたぐ場合、サービスは適用されません。
※ 9:00~21:00、21:00~9:00をまたぐ場合の上限は、1,500円 (9:00~21:00) + 600円 (21:00~9:00)となります。
※ サービス券適用後も最大料金は1,500円となります。(月~土)
電車でのアクセス 地下鉄御堂筋線心斎橋駅・7番出口から徒歩3分 地下鉄四つ橋線四ツ橋駅・5番出口から徒歩3分
お車でのアクセス 阪神高速環状線「本町」または「信濃橋」出口より 御堂筋を経由し約10分