ロゴS ロゴP ロゴO ロゴT ロゴA ロゴK ロゴA

ARBOR Snowboards WESTMARK CAMBERは凄かった!

  • 英国旗
  • 中国旗
  • 韓国旗
  • 日本旗

BLOG

パソコン

ARBOR Snowboards WESTMARK CAMBERは凄かった!

2016/11/21

img_4301
日々進化するスポタカが入る商業施設BIGSTEPです。今日見たらむちゃくちゃ大きなモニターが入っていました。そして木が生い茂り個人的にかなり好きな外観になっております。どうぞお近くの際はお立ち寄り下さいませ。

 

さて、本日はスポタカが今シーズンより取り扱いを始めたARBOR SNOWBOARDSのWESTMARK CAMBER ¥77760をご紹介!
img_4304

 

img_4308

 

ARBORと言えばGRIPTECH!!!

スノーボードのエッジングを左右するサイドカーブやボード形状は、ボードを選ぶ際、頭を悩ます要因のひとつです。キャンバーも良いけど、ロッカーのルーズな感じも好きで・・・でもハイブリッドはな〜んか違いが解らないし、それならキャンバー乗りたい。そんな会話をお客様と繰り返す毎日。そんな日々の中出逢ったボード!それがARBOR SNOWBOARDSです。
img_4311

 

このGRIPTECHは、SALOMONのイコライザーやLIBTECHのマグネトラクション、BURTONのフロストバイトと効果は似ていますが、配置している場所が面白いのです。キャンバーボードはビンディングを取り付ける側にボードが弓なりにたわんでいますよね?だから、ノーズとテール回りは雪面に接雪していますがウエスト部分は付いていません。GRIPTECHはこのウエストとノーズ、テールとの中間地点に設けられています。丁度ビンディングを付ける位置に設定されたこのGRIPTECHは、エッジの切り返しに力を使わなくて済みます。
arbor-snowboards_grip-tech-and-uprise-fenders-e1441146722806
また、UPRISE FENDERと呼ばれる特殊加工がコンタクトポイント周辺に施されています。これは雪面より3度板を反らし外側からの余分なコンタクトを軽減させる効果があります。(右の図斜線エリアが反っています)

 

特徴的なフラットヘッドTipsは、広い面積でオーリーパワーを増幅させたりグラトリ時のプレスの安定を約束してくれます。最近のフリースタイルボードのTip形状の多くがこの形状を採用するのは、このような理由があります。
img_4312

 

SWSファクトリーが製造するボードは、クオリティも高く多くのブランドがこの工場から世界に出荷されています。
 img_4310

 

 

2016−2017話題の1本間違い無し!WESTMARK CAMBER 是非スポタカでcheckしてください。遠方で遠い方はどうぞインターネットショッピングもご利用下さいませ。

 

スポタカ心斎橋 BIGSTEP本店
住所 〒542-0086 大阪市中央区心斎橋1-6-14
営業時間 11:00~20:00(不定休)
Tel 06-6484-7164(代)
Fax 【B1F】06-6484-7158
【B2F】06-6484-7163
駐車場 【ビッグステップ地下B3F・B4F駐車場のご案内】 ●9:00~21:00 300円/30分 
※最大料金 1,500円(月~土) ●21:00~9:00 100円/60分 ※深夜最大料金 600円(毎日) [割引サービス] ビッグステップで買い物された場合、駐車サービス券を適用
※ 深夜帯のサービス券は適用外となります。※ 21:00をまたぐ場合、サービスは適用されません。
※ 9:00~21:00、21:00~9:00をまたぐ場合の上限は、1,500円 (9:00~21:00) + 600円 (21:00~9:00)となります。
※ サービス券適用後も最大料金は1,500円となります。(月~土)
電車でのアクセス 地下鉄御堂筋線心斎橋駅・7番出口から徒歩3分 地下鉄四つ橋線四ツ橋駅・5番出口から徒歩3分
お車でのアクセス 阪神高速環状線「本町」または「信濃橋」出口より 御堂筋を経由し約10分